広さで決まる料金

お庭の草取りは、以外に重労働です。こまめにお手入れしていれば良いのでしょうが、つい先延ばしにしてしまいがちです。 そのため、常にお庭を美しい状態に保つのは大変なことです。この様な時には、業者さんを利用してみるのも、ひとつの方法です。 従来の植木屋さんや造園業者さんだけでなく、便利屋さんなども草取り作業を行っています。 また、植木の職人さんを複数抱えて、会社組織として草取りなどを請け負う所もあります。 最近では、多くの業者がインターネット上で料金やサービスの内容を詳しく表示しています。24時間受け付け可能であったり、即日対応してくれる業者もあります。作業の流れや実際に草刈をした現場の写真が掲載されていたりします。 事前によく見比べて、業者を選ぶと安心です。

草取りを業者にお願いする場合、多くは敷地の広さで料金が決まります。 1平米あたり、手作業で100円から1000円くらいまで幅があります。 機械による除草はさらに価格は低めで、1平米50円からという業者もあります。価格は草の廃棄費用込みであったり、別料金の場合があります。 廃棄についても、運搬用のトラック代が5000円程かかるところや、使用したごみ袋代がかかるところなど様々です。作業全体の見積もりを取ることはもちろん、別途料金が発生しないかも確認しておく必要があります。 地域によっては、シルバー人材センターでも草取り作業を行っています。こちらは、1人につき1時間1500円くらいで請け負う所があります。 お庭の広さによってはこういった料金設定の方が割安になることもあります。